Worksサポート

  • 合計アクティビティ 321
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 0
  • サブスクリプション 178

アクティビティの概要

Worksサポートさんの最近のアクティビティ
  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    アプリ内データの削除

    アプリ内データの削除手順 アプリ権限の「アプリの管理」が許可されている場合に、アプリに登録されている様々な情報を全て削除する事が可能です。 関連記事:アプリ権限について   ※削除されたデータの復旧はできませんので、ご注意ください。     アプリ管理が許可されていると、アプリの設定メニューから、「アプリ内データの削除」を開くことが可能です。 アプリ内データの削除で削除が行えるのは下記...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    レコードに登録してあるデータを一括削除する

    一括削除の操作手順 アプリ権限の「一括削除」が許可されている場合に、レコード一覧に表示されているレコード情報を一括削除する事が可能です。 関連記事:アプリ権限について   ※削除されたデータの復旧はできませんので、ご注意ください。     一括削除が許可されていると、レコード一覧のリスト操作メニューに、「一括削除」の項目が表示されます。   「一括削除」の項目を押すと、削除対象のレコード...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    リストごとに一覧表示を変える方法

      「一覧表示設定」を変更する事で、表示されたリスト毎に、異なる表示設定を持つことが可能です。 表示方法の変更はレコード登録後に「一覧表示設定」から切替が可能です。※一覧表示設定は、レコードが登録されている場合に表示されます。 表示設定が保持されるのは、下記の項目で表示されている一覧です。 カスタムリスト関連記事:カスタムリストの設定 タグ関連記事:タグの詳細設定 カラー関連記事:カラーの...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    カレンダー機能の設定方法

    カレンダー機能の概要 アプリ内の表示設定から表示方法を、「カレンダー」に切り替える事で、レコード一覧をカレンダー表示に変更する事ができます。レコード項目に「日付項目」が作成されている場合に、日付項目に対応したカレンダー表示となります。 ※表示方法を「カレンダー」に切り替えるには、日付項目が必須です。 カレンダー表示に対応した日付項目の入力パターンは以下の5つです。 「年-月-日」(入力例:...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    WEBフォーム機能

    目次 WEBフォーム機能の概要 WEBフォームのURL・設定の変更方法 基本設定 項目設定 メール設定 お客様へ送る自動返信メールの設定 受付メールの設定 公開フォーム設定 共通設定 入力ページの設定 確認ページ・サンクスページの設定 カスタマイズ   WEBフォーム機能の概要 サスケWorksアプリのレコード項目が、フォームの設問項目として利用できるようになります。作成した...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    レイアウト設定について

    レイアウト設定について レイアウト設定ではアプリ内での様々な表示方法の変更が可能です。変更を行える設定は下記になります。   1.登録データの名称アプリ内で扱われるデータの名称を変更できます。設定した名称は「レコード一覧」や「レコード登録」などの操作メニューの名称にも利用されます。例:登録データの名称を請求書に変更した場合   2.タイトルのラベル一覧ページなどで表示される「タイトル項目」...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    アカウントの種類と権限

    サスケ管理者(Standard、Premium) 概要サスケ管理者は、Worksユーザーにアプリ作成に関する機能を加えたアカウントです。スタンダードプラン以上をご利用の場合、申込時にご登録のアカウントが「サスケ管理者」となり、「サスケ管理者」と「Worksユーザー」の2種類のアカウントに分類されます。FreeプランおよびBasicプランでは「サスケ管理者」は存在しません。サスケ管理者には下記...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    アプリ権限について

    アプリ権限について アプリ権限ではグループやユーザー毎にアプリ内の操作権限を設定することが可能です。※レコード項目に、編集や削除の権限グループ設定を行っている場合はアプリ権限より優先されます。 ■アプリ作成画面のアプリ権限 ■アプリ画面のアプリ権限   アプリ権限では下記の権限設定が可能です。 アプリ利用:自分以外のユーザーにアプリの利用(閲覧)を許可します。 レコード追加:レコードの登録が...

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    キャンペーンコードはどこで使えますか?

    キャンペーンコードはアカウント登録画面から使用できます。詳しくはキャンペーンコードのご利用方法についてをご確認ください。

  • Worksサポートさんが記事を作成しました:

    アプリの削除

    アプリを削除する アプリ内の右上「アプリの設定 」から「アプリの削除」を選択してください。アプリを削除しますと、アプリに登録されていたデータも全て削除されます。元には戻りませんので、十分にご注意ください。   アプリの削除は「アプリ管理」の権限がないと、アプリの削除を行うことは出来ません。アプリ権限については、下記の記事をお読みください。 関連記事:アプリ権限について   アプリ間連携...